カテゴリー: 薄毛 (Page 1 of 5)

抜け毛予防に砂糖を含まない液体の摂取を

砂糖はAGAの原因になるかもしれません。甘いのが好きなのは女性の性のようなものですが、お菓子やチョコレートを普段口にしない男性でも、実は砂糖を過剰摂取しているかもしれません。抜け毛の多さが気になったとき、普段砂糖をたくさん摂取していないかを顧みるのも必要であり、砂糖を過剰摂取すると薄毛の原因になります。加工された白い砂糖はカロリーこそあっても栄養成分はなく、体内では貴重なビタミンB群を容赦なく使う困った存在です。

 

たんぱく質もビタミンB群も過剰に消耗をするため、体内の血流は悪くなり、頭皮にも栄養は行き渡りにくくなります。スイーツを食べないという男性でも、固形の食べ物ではなく、液体でいつの間にか過度の砂糖を摂取している可能性は高いです。

 

喉が渇いたときに飲むのは、缶コーヒーやコンビニで売っている清涼飲料水、夜は居酒屋でお酒をたっぷりであれば、いつの間にか砂糖を大量に体に入れています。まずは飲み物を変えてみること、薄毛に歯止めをかけるためには、砂糖の入っていない水や麦茶などに切り替えてみることです。

薄毛・抜け毛には『和漢草 とろみ育毛剤』

私は20代の男性です。
以前からAGAによる薄毛や抜け毛、フケや痒みに悩んでいました。
もともと生まれつきつむじが2個あるせいで、頭頂部がハゲて見えるというのも大きな悩みでした。
トップのボリュームが少し減るだけで大きくハゲて見えるのです。

さらに、成人した辺りから、前髪の後退が目立つように…
何か対策をしなくては、とずっと思っていた時、恋人から『和漢草 とろみ育毛剤』をプレゼントされました。
「ハゲかかっているから対策しなよ」ということかと思い、一瞬ショックを覚えましたが、これを機に初の育毛剤を試してみることに。

『和漢草 とろみ育毛剤』は、栃木県鬼怒川温泉の某旅館に売っていたものらしいです。
グリチルリチン産ジカリウム・ニンジンエキス・センブリエキスという3つの有効成分が含まれており、薄毛対策だけでなく、発毛、かゆみ対策までバッチリ。
お風呂上り、髪を乾かした後、とろとろの液体をマッサージしながら頭皮に染み込ませます。

これを2か月続けたところ、確かに、髪の毛が少し増えたような気がします!
フケも出なくなりましたし、痒みも取れました。
今のところ、効果は抜群です。
そこら辺の育毛剤を購入するなら、『和漢草 とろみ育毛剤』をお勧めさせて頂きます。

堂々とした態度が何よりも大切。

私の友人のAGAで薄毛になった男性でかつらを着用している人がいますが、彼はすごくモテます。
女性へのきめ細かい対応や何より話が面白いので、とても人気者です。

彼は20代の時より、髪の毛の事で悩みを抱えていて、現在はかつらです。
でも、彼を笑ったりする人もいませんし、何よりかつらが似合っていると思うのです。

周りに対して思わせる彼は凄いと思いますが、何が凄いというかと言うと、本当にかつらだと言う事に悲観的ではなく、凄く堂々とした態度がいいんです。
そんな彼を見ていると、薄毛とか、かつらだと言う事はモテルモテナイに一切関係がなく、男性はやはりどんな状態でも堂々していれば、女性から支持をされたり、人気になるんだと感じます。

なので、世の中のかつらの男性には自分がかつらである事に対して堂々として欲しいです。今の時代はかつらは立派なおしゃれアイテムとして通用しますし、かつらを楽しむ気持ちを持って欲しいです。そうすれば自然と男女問わず周りにはあなたを支持する人は沢山出来ると思います。

ピンポイントだけかつらを使おう

男性が、ちょっと薄毛の対策が必要になってきたと思った時、女性の視線がとても気になりますね。その時、そのままでも全く問題なしと思える人と、かつらを使ったほうがいいのにと思う人とがいて別れます。そのままでいいと思う人は、どんな人かということはその人なりなので、こんな人ということがわからないのです。そんな時、かつらを使った人でとても素敵と思える人はたくさんいます。芸能人でも、たくさんの人がかつらを使用していますね。そしてそれはとても自然です。全く気付かなかったということも多いのです。

 

そのため、かつらはちょっと自信がないと思った時には、ちょっとだけ使う事をおすすめします。ちょっと使うのは、気になる部分だけ少し使うということなのです。気になる頭頂部などにちょっとピンポイントで使うことにします。すると、全くわからないのです。自然な感じなので、急に髪の毛が増えたということではないので、気づかずに見ることが多いです。

女性の薄毛対策としてできること

女性でも薄毛にならないように埼玉県内に多い発毛クリニックに通って対策をすることは必須であるといえるでしょう。そこでお勧めできるのが頭皮の血行をよくする、ということになります。頭皮の血流をよくすることによってこれは抜け毛対策とすることができるのです。これは誰にでもできますし、基本的に男性でも女性でもメリットがあることになります。

 

加えて睡眠時間はしっかりと取ることです。これができるようになりますとかなり体調自体がよくなる、ということがありますから覚えておくと良いでしょう。難しいことではない行為ばかりではあるのですが継続的に行う事が必須でもあります。

 

女性の場合は男性ホルモンのほうが強くなってしまう、ということによって髪の毛が抜ける場合があります。つまりは、ホルモンバラスの崩れ、ということです。これがストレスとか睡眠不足などによって起きることになりますから、その点を注意して生活をするようにしたらよいでしょう。出来ることは意外とあるのです。

薄毛の男性は、自分の臭いに要注意

病院で薄毛治療をする男性が増えているようですが、薄毛の男性は女性が思っている以上にコンプレックスを持っているようですが、女性の方は、男性の薄毛をそれほど気にはしていません。「あの人、額が後退してきたよね」とか「つむじが目立ってきたね」、噂話をすることはありますが、それは、「あの人、太ってきたね」という程度のもの。10代、20代の若い時なら、剥げてる人は絶対にイヤ!と思っていた時期もあったかもしれませんが、20代も後半になると、薄毛の男性は恋愛対象にならない、と言う女性は少数派です。

 

ただし、薄毛の男性が敬遠されるという場合はあります。それは匂い。整髪料や育毛剤の何とも言えない匂いが漂っていると、あまり傍に寄りたくない、と思われてしまいます。体臭も混じってしまうと最悪です。男性が思っている以上に、女性は臭いに敏感なのです。
薄毛の男性に気を遣ってほしいのは、清潔感です。きちんと入浴する、清潔な衣類を身に付ける、そして、整髪料や育毛剤を選ぶときには、匂いに十分注意をすることが大切です。

気にしすぎることもよくない

薄毛を気にするかしないかと言ったら、やはり気になります。
しかし、わかりやすい不自然なかつらをしている人の方がもっと気になります。
だったら、薄毛のままの方が良いと思う女性は多いと思います。
交際相手や結婚相手に対して、確かに見た目としての薄毛は気になりますが、でもやっぱり見た目以上に性格や人柄も大事です。

 

薄毛を気にしすぎて、それを恥ずかしそうにしたり自虐的になって暗くなるよりかは開き直ってる人の方が潔くて好きです。
一層のこと、職場等の環境が許せばスキンヘッドに挑戦するのも良いかもしれません。私の周りにもいますが、意外と似合っています。

 

また、現在は育毛や植毛の技術も発達しているようなので、勇気はいりますがその手のプロに相談するのもありだと思います。もっと手軽に試せるのは、大阪でも最近増えているAGAクリニックに通うか、ドラッグストアやヘアケア用品を扱っているお店にある育毛剤でしょうか。
解決手段は探せばいくつもあると思いますが、薄毛のままでも魅力的な人はいますし、気のもちようも大事だと思うので、そのことを気にしすぎて本来の自分の良い部分を見失わないでほしいです。

誤魔化そうとせず、堂々としていれば薄毛でもモテます!

川口にも薄毛で悩まれている男性は多いと思いますが、女性からすると薄毛なんて大した問題ではありません!
人間ですもの。
ハゲるのだって、白髪が生えるのだって、自然現象です。
薄毛だろーがなんだろーが、男性にはいつも堂々としていてほしいです。
女性の立場からみて一番残念だなぁと感じるのが、必死に髪型で薄毛を誤魔化そうと頑張りすぎてしまっている男性です。
気持ちはわかりますし、誤魔化そうとしている努力は認めますが、その努力が痛々しくて、引いてしまいます。
薄毛を隠さずに堂々としていてくれると逆に男らしさを感じます。
自分から薄毛をネタにしてくれると、その開き直った様子に好感すら覚えてしまうくらいです。

薄毛は、隠す必要はありません!
堂々としていて下さい!
髪の毛でオシャレが出来ないなら、洋服でセンスをアピールするとか、ヒゲを生やしてみるとか、男性としての魅力をアピールする手段はいくらでもあります。
男性の薄毛なんて、女性にとっては大した問題ではないという事を覚えていて下さい。

薄毛でも清潔感があればOK

髪が薄いことをコンプレックスに感じ、女性の目線が痛いと感じている方は多いですが、女性の立場からすると大切なのは髪の量よりも清潔感です。
女性は細かい部分も見ているので、皺だらけのシャツや靴の汚れなどはすぐに気がつきます。口臭や脂ぎった顔などは更に敬遠されてしまいます。清潔感のない男性は女性にとって最も嫌われるタイプです。
たとえ薄毛でも、きちんと身だしなみを整え、いつも明るい笑顔でいる男性や頼り甲斐のある男性は、女性から非常に人気があります。このような男性は、薄毛を隠さなくても自然体で十分輝いて見えますし、薄毛も個性として受け入れることができます。
オシャレでなくてもかまいません。スーツやシャツなど、普通の服装でも清潔感があるだけで好感度はグンと上がります。決して難しいことではなく、明日からすぐに実践できることなので、薄毛に悩んでいる男性はまずは身だしなみを整えることを意識し、自信を持って行動してみて下さい。私の友人は、埼玉・大宮にあるAGA治療クリニックに通っていますが、清潔感や身だしなみにも気をつけています。

コンプレックスは魅力でもあります

男性にとってAGAによる薄毛のお悩みは女性が考えているよりも深刻なのでしょう。でも女性から見ると、確かに薄毛の男性は意の毒な印象もありますが、サイドの髪の毛を伸ばしてその毛を薄くなってる天頂部に被せてカバーしている方など、隠してる感が目立ってしまって逆効果になってしまうと思うのです。カツラも同様でその人の個性や性格などの前にカツラというアイテムが前面に出てしまうので、せっかく人間性が良い方でもその魅力をもカツラが隠してしまうと思います。

 

薄毛の男性でも女性にモテている男性っていますよね?たぶんそういった方は自分のコンプレックスを敢えてオープンにしているのだと思います。少なくなった髪を試行錯誤しても最終的に違和感しか残らないのなら、スキンヘッドにしてみるとかはどうでしょう。私は嫌いではないですよ。そのコンプレックスも魅力に変えることもできると思います。どうしても髪が欲しいという場合は現在は増毛という解決策もありますので一度試してみると良いかも知れませんね。

Page 1 of 5

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén