薄毛ということをあまり気にしないでほしいなと、私は思っています。私の身近で薄毛な男性はいますが、知的で優しく、素敵な方です。確かに薄毛というのはコンプレックスに感じることだと思いますが、悩み過ぎると余計に周りも気にしてしまいます。堂々としていればいいのです。自分に自信を持って、そうすれば薄毛もさほど気にならなくなると思います。前述の男性ですが、薄毛を笑い話にできる懐があります。話をしていて、さらっと「俺は薄毛だからな~」と軽く流れで言われているので、周りも「そうなんだ~」くらいで簡単に受け止めてしまっています。むしろ、それが余計女性にモテている要因にもなっているのかなとも思います。素敵な人だけれど、ちょっと欠点があって、でもそれがあんまり重くないのです。薄毛を自分の中のちょっとした悩み、一つの欠点として捉えるのがいいのかもしれません。「俺は薄毛だから、だめだ…」とか、否定的になってしまったり、そこから暗くなってしまうと、女性も接しにくいのです。人間に悩みや欠点は付きものです。ただ、それを一つのちょっとした悩みという風に軽く捉えることが大切だと思います。